IISにOSSをインストールするための情報サイト [IIS de OSS 64bit]

[[IIS de OSS 64bit]] > [[Webサーバ一覧]] > IISのバージョン確認方法

このページではIISのバージョン確認方法を記しています。

▼目次
#contents

*OSとIISのバージョン対応 [#obc85ff8]
まず、第一にIISのバージョンはWindowsのOS依存なのでOSが何なのかでIISのバージョンは分かる。

|OS|IIS|h
|Windows Server 2012|IIS 8.0|
|Windows Server 8|IIS 8.0|
|Windows Server 2008 R2|IIS 7.5|
|Windows 7|IIS 7.5|
|Windows Server 2008|IIS 7.0|
|Windows Vista|IIS 7.0|
|Windows Server 2003|IIS 6.0|
|Windows XP Professional x64 Edition|IIS 6.0|
|Windows XP Professional|IIS 5.1|
|Windows XP Media Center Edition|IIS 5.1|
|Windows 2000|IIS 5.0|
|Windows NT4.0 or Windows 9x|IIS4.0とかPWS?など色々・・・このあたりは厄介|

開発用バージョン
|IIS|動作環境|h
|IIS 8.0 Express|Windows 7, Windows Server 2008, Windows Server 2008 R2, Windows Vista Service Pack 1|
|IIS 7.5 Express|Windows 7, Windows Server 2003, Windows Server 2008, Windows Server 2008 R2, Windows Vista, Windows XP|

*IISマネージャから確認する方法 [#uc4ca62f]
%windir%\System32\inetsrv\InetMgr.exe
からIISマネージャを起動し、

「ヘルプ > インターネットインフォメーションサービスのバージョン情報」から確認できる。

*IIS6.0マネージャーから確認する方法 [#mdf8da4f]
旧バージョンである「IIS6.0マネージャー」を利用するとバージョンを確認する事が出来ます。(対象IISが動いているサーバーを接続する必要があります。)
#ref(iis_version_1.jpg);
IIS6.0マネージャーはWindows Server 2003またはVistaで利用可能。&br;Windows Server 2008系やWindows7ではIISに対し「役割サービスの追加」からIIS6管理コンソールを追加する事でインストールできます。

*ブラウザから確認する方法 [#d4784eaa]
ieHTTPHeadersなどのヘッダ確認ツールをIEに入れるなどしてサイトにアクセスすると、以下のように情報が取得できます。

 HTTP/1.0 200 OK
 Cache-Control: no-cache
 Pragma: no-cache
 Content-Type: text/html; charset=UTF-8
 Content-Encoding: gzip
 Vary: Accept-Encoding
 Server: Microsoft-IIS/7.0
 X-Powered-By: PHP/5.2.8
 X-Powered-By: ASP.NET
 Date: Tue, 01 Sep 2009 04:27:38 GMT
 Content-Length: 11609
→「Server」の箇所でIISの7.0という事がわかります。

Apacheの場合はソースからコンパイルする前にヘッダー情報を偽装してコンパイルできるなど様々な手段で偽装する事ができそうですので、ブラウザからの情報を100%信用する事はできません。。

*コメント [#l86e798c]

#comment


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ