IISにOSSをインストールするための情報サイト [IIS de OSS 64bit]

Windows Azure Companion > Windows Azure CompanionでMariaDBがうまくインストールできない場合

Windows Azure CompanionでMariaDBがうまくインストールできない場合

考えられる原因

2010/12/06にMariaDBのマイナーバージョンアップがあったようで5.1.50から5.1.53にバージョンアップされましたが、Windows Azure Companionのサンプルfeed(WindowsAzureCompanionFeed.xml)では5.1.50をダウンロードするようになっています。で、CompanionからMariaDBをインストールする際、ダウンロードの箇所で5.1.50をダウンロードしようとするのですが、MariaDB側のサイトで5.1.53のzipファイルにリダイレクトされてしまい、その後のインストールプロセスが落としたファイル名と異なるためエラーになってしまうようです。 対処としてfeed(WindowsAzureCompanionFeed.xml)のMariaDBのエントリを以下のように修正すればOK

   <!-- Installation Information -->
   <installerFileChoices>
     <installerFile version="5.1.53" url="http://www.naganosd.com/download/mariadb-noinstall-5.1.53-win32.zip">
       <installationProperties>
         <installationProperty name="applicationPath" value="mariadb-5.1.53-win32" />
       </installationProperties>
     </installerFile>
   </installerFileChoices>

※全体的に5.1.50から5.1.53に書き換えるだけです。 このフィードをAzureから参照できる場所にアップしてCompanionを動かせば無事にMariaDBインストールできます。

コメント


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ
Last-modified: 2010-12-22 (水) 14:16:27 (3763d)