IISにOSSをインストールするための情報サイト [IIS de OSS 64bit]

IIS de OSS 64bit > IIS+Eコマース OSS一覧 > IIS Magentoインストールドキュメント

▼目次

▼イメージ

magento_3.jpg

概要

OSS名
(Name)
バージョン
(Version)
言語
(Lang)
DB管理画面言語日本語対応動作チェック
(Check)
公式サイト
(Official)
Magento1.3.2.4PHP5.2系MySQL4.1.20以上英語OKOK

※管理画面の設定項目などは日本語ではないが、通貨として日本円を選らべ、CMSとしても日本語が使えるので問題ない。

▼各URL

機能URL
フロント画面http://example.com/magento/
管理画面URLhttp://example.com/magento/index.php/admin/

準備

  1. IISをインストールしておく
  2. PHPをインストールしておく
  3. IISとPHPを関連付けておく
  4. PHPで以下のモジュールを有効にしておく
    1. PDO_MySQL
    2. mcrypt
    3. gd2
    4. iconv
    5. SOAP(WebサービスAPIを利用する場合のみ)
  5. MySQLをインストールしておく
  6. MySQLでDB作成(database:magento,user:magento,pass:xxxx)
  7. 「C:\Windows\TEMP\magento」ディレクトリを作成し該当ディレクトリに「IUSR」ユーザにフルコントロール権限を与える
  8. PHPで実行時間の許容(max_execution_time)を18000秒にしておく
  9. IISでのリクエストの許容時間も18000秒にしておく
    1. FastCGIの設定のアクティビティタイムアウト
    2. FastCGIの設定の要求タイムアウト
  10. php.iniを編集
    1. open_basedirに「C:\Windows\TEMP\magento」を追加する
    2. IISマネージャーからアプリケーションプールをリサイクルしておく

ダウンロードと配置

  1. 「C:\inetpub\wwwroot\magento」ディレクトリを作成
  2. 公式サイトにアクセス
  3. 上段メニューから「Download > Download Magento」をクリック
  4. 登録ページになるが下方の「No, thanks. Just take me to the download page」をクリックし登録をスキップ
  5. 「Full Release」の段で「zip」形式のファイルを選択し「Download」をクリック
    magento_1.jpg
  6. ダウンロードした「magento-1.3.2.4.zip」を解凍
  7. 解凍して出来た「magento」ディレクトリ内のファイルとディレクトリを全て「C:\inetpub\wwwroot\magento」にコピー
  8. 以下のディレクトリに「IUSR」ユーザでフルコントロール権限を付与する
    • C:\inetpub\wwwroot\magento/app/etc
    • C:\inetpub\wwwroot\magento/var
    • C:\inetpub\wwwroot\magento/media

インストール

  1. FireFoxから「http://example.com/magento/」にアクセスする
  2. ウェルカム画面が表示されるので規約同意にチェックを入れ「Continue」をクリック
    magento_2.jpg
  3. 「Localization」画面が表示されるので以下の設定を行い「Continue」をクリック
    設定項目設定値
    Locale日本語(日本)/日本語(日本)
    Time ZoneTokyo Standard Time (Asia/Tokyo)
    Default Currency日本円
  4. 「Configuration」画面が出るので以下の設定を行い「Continue」をクリック
    1. DB設定(Database Configuration)
      設定項目設定値
      Hostlocalhost
      Database Namemagento
      User Namemagento
      User Password(決めたパスワード)
      Tables Prefix(未入力)
    2. Web access option
      設定項目設定値
      Base URLhttp://example.com/magento/
      Admin Pathadmin
      Skip Base URL validation before next step(チェックしない)
      Use Web Server (Apache) Rewrites(チェックしない)
      Use Secure URLs (SSL)(チェックしない)
    3. Session storage options
      設定項目設定値
      Save session data inFile system
  5. 「Create Admin Account」画面が出るので値を入力し「Continue」をクリック
    1. Personal Information
      設定項目設定値
      First Name
      Last Name
      EmailAdministrator@example.com
    2. Login Information
      設定項目設定値
      Usernameadmin
      Passwordパスワード
      Confirm Passwordパスワード
    3. Encryption Key
      設定値
      入力しない
  6. 「You're All Set!」画面が出る。太文字で暗号化キーが表示されるのでメモして保存しておく。保存したら「Go to Frontend」をクリック
  7. 動作確認を行う(フロント・管理画面共に)

セキュリティ設定

  1. PHP(php.ini)の設定
    • 「magic_quotes_gpc」を「Off」にする
    • 「session.auto_start」を「Off」にする
  2. IISのURL書き換えから以下のルールをインポート(「DefaultWebSite > magento」で設定)
    Options +FollowSymLinks
    RewriteEngine on
    RewriteCond %{REQUEST_URI} !^/(media|skin|js)/
    RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-f
    RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-d
    RewriteRule .* index.php [L]
  3. binディレクトリのアクセス拒否設定
    1. IISマネージャーを開き、「サイト > Default Web Site > magento > app」を開く
    2. 「URL 書き換え」をダブルクリックして開く
    3. 「規則の追加」をクリック
    4. 「要求ブロック」をクリックし「OK」をクリック
    5. 「要求ブロック規則の追加」ダイアログを以下のように入力し「OK」をクリック
      設定項目設定値
      次の情報に基づいてアクセスをブロックURL パス
      次の要求をブロックパターンに一致する
      パターン*
      使用ワイルドカード
      ブロックの方法403(許可されていません)応答を送信
  4. downloader/Magedディレクトリのアクセス拒否設定
    1. 上記「app」ディレクトリと同様にアクセス拒否の設定をする
  5. downloader/pearlibディレクトリのアクセス拒否設定
    1. 上記「app」ディレクトリと同様にアクセス拒否の設定をする
  6. downloader/templateディレクトリのアクセス拒否設定
    1. 上記「app」ディレクトリと同様にアクセス拒否の設定をする
  7. includesディレクトリのアクセス拒否設定
    1. 上記「app」ディレクトリと同様にアクセス拒否の設定をする
  8. libディレクトリのアクセス拒否設定
    1. 上記「app」ディレクトリと同様にアクセス拒否の設定をする
  9. media/downloadableディレクトリのアクセス拒否設定
    1. 上記「app」ディレクトリと同様にアクセス拒否の設定をする
  10. pkginfoディレクトリのアクセス拒否設定
    1. 上記「app」ディレクトリと同様にアクセス拒否の設定をする
  11. varディレクトリのアクセス拒否設定
    1. 上記「app」ディレクトリと同様にアクセス拒否の設定をする
  12. report/config.xmlファイルのアクセス拒否設定
    1. IISマネージャーを開き、「サイト > Default Web Site > magento > report」を開く
    2. 「URL 書き換え」をダブルクリックして開く
    3. 「規則の追加」をクリック
    4. 「要求ブロック」をクリックし「OK」をクリック
    5. 「要求ブロック規則の追加」ダイアログを以下のように入力し「OK」をクリック
      設定項目設定値
      次の情報に基づいてアクセスをブロックURL パス
      次の要求をブロックパターンに一致する
      パターン.*\/config\.xml.*
      使用正規表現
      ブロックの方法403(許可されていません)応答を送信

備考

  • mod_rewriteから置換できないルール
    • 環境変数から情報を取得するもの
      RewriteRule .* - [E=HTTP_AUTHORIZATION:%{HTTP:Authorization}]
    • シンボリックリンク判定(-l)
      RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-l
  • バッチの設定は未検証です。
  • *.phtml系のファイルが存在するが、IISでモジュールマッピングの対応をしなければ問題ないと思うのでそのまま放置する。

コメント

他のOSS

前のOSS:Xoops

次のOSS:EC-CUBE


添付ファイル: filemagento_2.jpg 564件 [詳細] filemagento_3.jpg 737件 [詳細] filemagento_1.jpg 600件 [詳細]

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ
Last-modified: 2010-02-21 (日) 09:29:29 (3189d)